TOP > ドラマ > 監察医 朝顔 > [書籍]監察医 朝顔(下)

[書籍]監察医 朝顔(下)

[書籍]監察医 朝顔(下)

商品番号 27053

特別価格814円(税込)

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品情報

仕様 文庫判
304ページ

震災で行方不明となった
母の“生きた証”を
見つけることができるのか

高視聴率を獲得した上野樹里主演の法医学ドラマ『監察医 朝顔』を完全ノベライズ! 法医学者の万木朝顔が、刑事である父・平の部下の桑原と結婚してから5年の年月が流れていた。二人の間にできた娘・つぐみは4歳になり、同居している平の協力も得ながら育てつつ、それぞれの職務を全うしていた。ある日、桑原の神奈川県警捜査一課への異動が決まるが、同じ時期に、2011年の東日本大震災で行方不明になった朝顔の母・里子の手袋が見つかったとの連絡が入る――。日々起こる事件を縦軸に、母の行方を横軸に物語は進行し、クライマックスを迎える完結編!