TOP > DVD&Blu-ray > Dr.コトー診療所 スペシャル エディション DVD-BOX

Dr.コトー診療所 スペシャル エディション DVD-BOX

【お取り寄せ商品】ご注文確定日より2〜3週間前後で発送予定Dr.コトー診療所 スペシャル エディション DVD-BOX

商品番号 27325

27,500円(税込)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品情報

南の島 志木那島を舞台に繰り広げる感動のドラマ

【STORY】
南の離島、志木那島。医者不在だったこの島へ、ひとりの青年医師・五島健助(吉岡秀隆)が自ら志願してやってきた。ずっと医師招聘に奔走していた役場の民生課課長・星野(小林薫)は、今回の健助の着任を心底喜んだ。だが、健助を島に運んできた漁船の主である原(時任三郎)をはじめ、村の長老・つる子(千石規子)や漁師の安藤(泉谷しげる)ら島の人間には、船酔いした上に車の免許も持たない彼は、情けない若僧程度にしか映らなかった。また、着いてもすぐに居なくなると医者を当てにしない者が多いようだ。
到着早々、一軒の家に連れてこられ、息を引き取った老人の死亡診断書を書いてほしいと頼まれる健助。診断書がなければ葬式を出せなく、本土まで6時間かけて遺体を運ばなければならないのだ。健助の気持ちを見透かすように、星野の娘で診療所の看護師である彩佳(柴咲コウ)は「がっかりした?こんな所へ連れてこられて」と言う。さびれた診療所には、医療器具がほとんどなく、迎えてくれたのは事務員の和田(筧利夫)だけ。それでも健助は、できる限りの準備をして患者がくるのを待った…。
数週間が経ち、原の息子・剛洋の盲腸の手術を成功させたことで、剛洋になつかれた健助。剛洋が五島の名前を聞き間違えたことや“孤島”にやってきたことから、彩佳まで健助のことを「コトー先生」と呼ぶようになっていた。そして、危険な状態だったつる子を緊急手術で救い、島の人のコトーに対する見方も少しずつ変わり始め、診療所にも人がやってくるようになるのだった…。

[特典]
・インタビュー STAFF&CAST
・メイキング
・和田写真館
・与那国島の実景

ディスク枚数本編4枚 特典1枚
収録時間本編 588分


■お取り寄せ商品について
※こちらの商品はお取り寄せ商品のため、ご注文確定日から2〜3週間前後での発送を予定しております。
※メーカーの在庫状況により発送予定日を大幅に超える場合や、入荷せずご注文自体がキャンセルとなることもございます。その際はメールにてご連絡差し上げます。
※商品手配不可によりご注文がキャンセルとなりました場合、同時にご注文頂きました商品も合わせてキャンセルとさせて頂きます。ご購入を希望される場合はお手数ですが改めてご注文ください。またコンビニ決済をお選びいただきご入金済みの場合は、全額ご返金させて頂きます。
※お取り寄せ商品と他の商品を一緒にご注文された場合、すべての商品が揃ってからの発送となります。別送を希望の場合は、当商品と他商品を別途ご注文ください。